PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

検査結果

夜に病院に傷の状態を見せに行きました。
そして、検査結果も出ていました。
結果は

悪性の腫瘍部分は、すべて手術で取り除かれました。

急な手術だったのに、手を尽くしてくれた先生
心配してくださった皆様。
アレックスを守ってくれた父達、オヤジ、義母さん達、AUAちゃん達・・・(とにかくみんなにお願いしたんです。)みんな本当に本当にありがとう。


検査結果のコピーを今回もいただいてきました。
先生は、取り出した腫瘍すべてを検査に出していたそうです。
専門用語が多すぎて、日本語でわからない単語がありましたが、私の理解できたところだけ記しておきます。


腫瘍のサイズ : 44.9g 6X2.8cm

腫瘍の見た目 : 外側がグレーの中間色で、中は均質の薄いグレー、嚢胞状。
         中心線に沿っていくつかの層が見られた。

腫瘍の内側と外側2つに分けて検査し、内側は、悪性の腫瘍。外側には悪性な物は見られない。

腫瘍は、脂肪腫から悪性の肉腫に変化したもの。

今後の、再発は50%の確立で、同じ場所にできる。

四足の動物では、非常に転移はまれ。(しかし100%無いとはいえない。)

脂肪腫から、悪性の肉腫に変化ということは、最初の時点(4月)で検査していたら、良性だったかもしれない。
そうしたら、さほどの心配もせずに、肉腫は未だにアレックスの体の中で成長し続けていたと思います。
もしかしたら、あの時点でも悪性だったかもしれないし・・・。
とにかく、手遅れになる前に完全に摘出できて、本当に良かった。
これからは、もっともっと健康管理に気をつけます。

2010-10-11.jpg

今日は、傷口表面についていたガーゼを取りました。
そして前回と同様に、痛み止めと抗生物質の注射をしてもらい、水曜日から飲み始める痛み止めの錠剤をもらってきました。
10日後に抜糸です。


本日の体重 40kg。
手術当日は38.5kgだったので、元に戻りました。
術後、食事を大幅に変えていますが、散歩が少なくて、体重がこれくらいの増量なら、普段の生活に戻ればこの食事の量でちょうどいいくらいだとわかりました。
スポンサーサイト

| 健康管理 | 22:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。