PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年齢の近いワンコたちは

散歩でよく見かけるゴールデン2頭を連れた方に、「あなたの犬、手術したの?」と聞かれた。
コート=手術とすぐに判断したのは、自分の犬(9歳)も、つい最近手術したからのようだ。
その子は、首の辺りに悪性の腫瘍が見つかったらしく、お互い転移がないといいねと話した。

3件隣の羊飼いのところのアダムくん(ボーダーコリー8歳)は、椎間板ヘルニアで、長い間散歩にも行けない状態だったらしい。
今は、少しずつ散歩にも出られるようになっているが、もう羊を追う仕事は出来ないかもしれない。
毎日、一緒に仕事をしていたから、飼い主さんもアダムくんもショックを受けているに違いない。
みんなみんな、できるだけ痛い思いをせず、楽しく長生きして欲しい。

アレックスも、脊椎と手術で、一気に足のふらつきが気になるようになった。
もっともっとゆっくりと歳を取っていって欲しい。

2010-10-27.jpeg
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 21:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。