PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私の通院と引っ越し先

引っ越しする事が決まってから、少しずつ私の体の調子が悪くなっています。
数ヶ月続いている胃の不調は、逆流性食道炎であることがわかり、薬でなんとか落ち着いてきました。
無意識に空気を飲み込んでいるのは、治りませんが、胃液の逆流がなくなったので、苦しい時はなんとか出せるようになりました。

そして、今朝は、心臓の病院へ.
横になると、ズキンズキンと心臓の辺りが痛くなっていたのですが、心臓に異常はなく、これもストレスの症状であることがわかりました。(逆流性食道炎でも、このような症状がでることがあるそう。)

お昼には、婦人科へ。
下腹が腫れているような感覚もあったので、心配になって行きました。
これもどうやらストレスのようです。(胃炎からきているのだろうと。)

半年前の里帰りの時、手相を見てもらったのですが、私は何も言っていないのに、その方の第一声は、「心配しすぎてはいけませんよ。」でした。
手相にも出ていたんだな。
体がもっとボロボロになる前に、心配しすぎないようにしないと。


2011-11-03a.jpeg

お昼に、次に引っ越すお家に行ってきました。
明日から数日かけて、前に住んでいたおばあちゃんの(テオくんのパパのお母さん)荷物を運び出すそうで、欲しいものがあったら、キープした方がいいよと言われていたのです。
この写真を撮ったテラスに置いてあった木のテーブルと椅子とベンチ、とってもいい音のするウィンドチャイム、小さなライトとオイルヒーティングのパネルに取り付けて加湿に使う陶器の水入れ。
古いけど、味のあるものばかりで、気に入っていたのです。

今日は晴れていて、1階(ほぼ半地下)の小さな窓から日が差していて、思っていたより怖くなかった。
荷物置きだけに1階を使うのは、もったいないような気がして来た。
今の状態、悪い事ばかりではない。
家も庭も広くなるし、景色は今まで以上に良くなるし、なにを思い悩んでいるのだろう。
今住んでいる家は、大好きだったが、大家と上の住人とのもめ事のおかげで、いい思い出の場所ではなくなってきている。
(古い家だが)新しい場所で生活を始めるほうが、私たちにとっていい事なのかもしれない。
アレックスだって、庭に出たら、テオくんと大好きなおじさんが小道沿いにいるんだから、嫌なはずないじゃないか。

心から思う。
もう、とっとと早く引っ越してしまいたいと。
ただひとつの心残りは、猫達の眠っている場所を守ってやれなかった事。

2011-11-03b.jpeg

こちら、先日トイカメラモードで撮ったもの。ちょっと暗すぎたね。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 18:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。