PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引っ越し当日

2012-01-21.jpeg

昨夜雪が降り、早朝に引っ越し先の外階段に塩をまきに行きました。
9時頃に、トルコ料理店での旦那の友達、トルコ人4人、ドイツ人2人がわらわらとやって来て、すごい勢いで荷物を運んで行ってくれました。

作業中は、アレックスはバスルームにとじ込められたまま。
ピーピー鳴いても出してもらえません。
荷物がほぼ無くなってから部屋に出したときのアレックスの表情と行動は、見ていてとても悲しかった。
えっ?えーー??!! なになに?キョロキョロという感じで、ショックだっただろうな。

荷物を運び出した後、次の家をアレックスが入っても安全なようにしなくてはなりません。
そのため、アレックスはほぼ空っぽになったここに数時間待機。
散歩時間に、アレックスを連れ出し、帰る場所は引っ越し先という形で移動させた。

とりあえず眠れる場所だけ整え、落ち着いたところで暖房があまり効かず、お湯がでない事がわかり、夜なのに大家さんを呼ぶ事に。
なんとか自力でヒーターを復帰させ、明日修理をしてもらうことになりました。

アレックスは、落ち着かないので私たちの後ばかり追っていましたしたが、夜はぐっすり。
私たちも、疲れてぐっすり。


タイトルに引っ越し当日とありますが、まだあちらに少し荷物が残っているので、完璧に引っ越しを済ませた訳ではないのです。
(なぜなら、電話もネットも使えず、連絡を取り合わなくてはいけない用事があるため。そして、お湯が出ないのでシャワーは前の家に浴びに行かなくてはならない。などなど問題がいっぱい。)

後日談
次の日、修理の人が来るので、家に居なくてはいけなくて、この寒いのに冷水で頭を洗いました。頭の血管キレるかと思いました。笑
散歩の時に、ついでに前の家に行ってアレックスを待たせてシャワりました。
家の中に、修理の人が居て、大家さんがいるにしてもガレージ開けっ放しで、人の出入り自由状態で散歩に出る。
取られるものないようで、取られたら困るものもいっぱいあるんだよね。
もう、どうにでもなれーといいたい心境でした。
そして、そういう状態は、何日も続いたのです。

その次の日は、夜まで暖房なし、7時間断水。
水が使えるのは、古い狭いバスルームだけ。
ネット開通には、引っ越し後、約1週間を要す。
普通一般のお話が通じない方が、頻繁に訪れ、それに怯える毎日。

いろいろありすぎて、泣いた泣いた。
でも、家族みんな元気なのが支えです。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 13:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。