PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストーブを設置したけど

2012-03-10a.jpeg

朝から、薪ストーブの設置が始まりました。
アレックスは、作業中はベッドルームに閉じ込められる事に。

まずは、煙突の延長作業。(後に散歩中に見てみたら、家に似合わないシルバーの長い煙突がニョッキリと屋根の上に生えてた。)

次は、煙突に繋がる壁に穴を開ける。
壁紙は貼ってありますが、中はレンガなので、粉が舞い散り、またもや部屋中、粉だらけになりました。
あまりにすごくて、作業に使っていた掃除機は、フィルターからなにから粉にまみれてしまい、壊れたかもしれない。
左上の写真、無事に穴が開きました。
床を奇麗に掃除し、ガラスを敷き、ストーブを置き、穴にあわせようとしたら、穴が5cm高すぎた。

一同唖然。

ストーブを移動し、ガラスを移動し、またもや下方向に穴掘り作業。
上に開きすぎた場所をセメントで調整しました。
そして、やっと設置された。ステキですが。。。


2012-03-10b.jpeg

煙突掃除屋さんにチェックしてもらわないと、使えません。
そして、多分、ストーブの後ろのプラグと、アンテナプラグ(真後ろにある)は、きっと問題だと思うよ。
この状態でパスしたら、不安で仕方ないよ。

しかし、このガラスすごい。
160kgのストーブが載っても、全然大丈夫。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 21:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。