PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虹が出た。

父ちゃんが、長期で留守にしているので、まるっきりひとりになった私は現実と向き合いたくなくて、この日記の移動しきれていなかった過去の部分を、埋めることに一生懸命になっていた。
​そうすることで、一緒にまだいるような気になり、悲しさを忘れられた。

PCから目を離さなければ、アレックスが近くで寝ている時と変わらない気持ちだった。
家の中を見回した瞬間に、いないことを実感し、涙し、姿の見えないアレックスに話しかけている。
誰にも会いたくなくて、会わなくても過ぎていくので、家の中に籠っています。

アレックスと散歩に行かなくなったら、お天気も気温も、起きる時間も寝る時間も食べる時間もなーんにも気にしなくて良くなってしまった。
外を見れば散歩している人や犬が見える。
ついこの間まで、私達もああして歩いていたのに。。。そう思うと、あまり外を眺めていられなくなった。

父の時も、大家のオヤジの時も、猫のTomのときも、さよならしてからすぐに虹が出たのに、どうしてアレックスの時には虹が出ないんだろう?
私が窓の外をあまり見ないから、見逃してしまったのだろうか?と心配をしていた。



やっと今日、虹が見れた。
薄い虹だけど、思わず「アレックス、来たの?」と話しかけた。
父ちゃんは、明日帰ってくるよ。
遅くなってゴメンネ。もうすぐ一緒に迎えに行けるからね。

2014-02-11.jpeg
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。