PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ウーィ!!』 に反応

母ちゃんは、「うーわっ!」「ゲッ!!」「やばっ!」「ヒョェー!」などの意味で、よく『ウーイ』とか『オッオー』という言葉を使う。

数ヶ月前に、アレックスがこの言葉に敏感に反応し、怯えるようになっていることに気づいた。
カミナリが光った時に、私はよくこの言葉を発していたらしい。
今では、父ちゃんと話している時に、『オッオー』と言っても、テレビで痛そうなシーンや、驚きのニュースを見て『ウーイ』と言っても、アレックスは、怯えてオロオロし始める。
それ以来、なるべく使わないようにしているけれど、なかなかこれが難しい。
不注意で言ってしまった後には、「ゴメンゴメン、大丈夫だから・・・。」となだめることになる。

しかし、この反応の良さを何かに使えないかと考えた。
散歩中に、女の子のニオイを嗅ぎつけ、ヨダレだらだら一心不乱にニオイを嗅いでいる時に言ってみた。


無視されました。
恐怖より、女の子のニオイの方が大切らしい。


↓ 『ウーイ』に反応して、外をチェックするアレックス。
  怖がっているときには、ちょっと頭を下げながら引き気味にチェックしています。

2008-09-05.jpg
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。