2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの検疫

2013-01-30.jpeg

里帰りの時に送った荷物が届きました。
航空便やEMSは、恐ろしく高いので、船便で2ヶ月近くかけての到着。

里帰りの際、毎回思う。
そんなに買わなきゃいいのにって。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 12:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

極寒もあと少し

2013-01-27a.jpeg

テラスは、普段ツルツルに滑るので、アレックスは出さないのですが、この寒さでツルツルを通り越して、カサカサになっていました。


2013-01-27b.jpeg

毎日の散歩で、放牧されている馬達を目にする。
ずっと外で、雪の下の草を食べようとしている。
寒そうだなと思いながら、気の毒そうに見ているけれど、極寒でも外で一日中過ごせる馬なんだろうね。

明日くらいから、気温が上がって、寒さから少し解放されるよ。


2013-01-27c.jpeg

アレックスの左上あたりに、さっきの馬がいます。

| 日々の生活 | 12:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

森も雪化粧

2013-01-26.jpeg

| 日々の生活 | 12:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪を投げて!

2013-01-24a.jpeg

構え

2013-01-24b.jpeg

急いで戻る。


お歳だからか、一昨年あたりから、確実にキャッチすることに執着しなくなりました。
とりあえず、雪の飛ぶ方向に右往左往するのが楽しいらしい。
連続で投げると、心臓に負担がかかりそうなので、一度に投げるのは5回まで。
雪で足を取られるので、近い届くか届かないかの位置に、ジャンプしないように低く投げています。

| 日々の生活 | 12:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなに積もったよ。

2013-01-23a.jpeg

あれから、少しずつ降り積もり、こんなに積もりました。
気温が上がった日もあったので、下の方には、薄い氷の膜があるので、歩くとザクザクと音がします。
その氷が好きらしく、アレックスがガリガリ食べる音がする。やめてくれー。

雪の食べ過ぎで、ときどき下痢をします。
朝は、正常にもどるので、雪の食べ過ぎで身体がお腹が冷えたのが原因なのは確実。
水状態のものをしてても、キャタピラーのような状態で雪を食べている。
こんなに寒い日が続いているのに、おかゆじゃ痩せちゃうだろうが!


2013-01-23b.jpeg

雪大好き。
遊びも食べるのも、やめられない止まらない。

2013-01-23c.jpeg

| 日々の生活 | 12:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり掘るのね。

2013-01-20.jpeg

せっかくの真っ白い地面を、妙に興奮気味なこの方が、汚くしちゃいました。
またすぐ積もるけどね。


| video | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷え冷えです。

2013-01-18a.jpeg

体感温度、マイナス二桁まで達しています。
今日は、風がなかったので、夕方の散歩は、アレックスにコートを着せずに出かけましたが、さすがに朝は無しでは心配になる。


2013-01-18b.jpeg

母ちゃんの心配をよそに、雪をしこたま食べたり、鼻を雪の中に突っ込んだり、やりたい放題。
散歩初めの興奮状態、遊ぼうのお誘い、写真を撮ろうと構えているときは、特に雪を食べ始めます。
トイレに庭に出した時は、雪が少し溶けて凍った所をガリガリかじっている。
口輪をしたって、雪だと食べるのを防止できないだろうし、なんとか阻止しようと、アレックスが頭を下げるたびにプリプリ怒って散歩しています。(反省)

冷えすぎて、喉がやられるのか、たまに咳き込んだり、鼻水を垂らしたり、床に大量にヨダレが。。。
なんとかならんかのぉ。
もう、お手上げ状態です。

| 日々の生活 | 12:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪の夜と、ストーブの使い心地その後

2013-01-17a.jpeg

お歳だからか、ホルモン剤のチップのせいか、膀胱炎になってからか、ちょろちょろとお漏らしをするので、2〜3時間おきに外に出しています。
一緒にアレックスとキッチン側から外に出たら、街灯に照らされた景色がきれいでした。


2013-01-17b.jpeg

何枚か撮ろうと思って構えていたのに、もうお帰りのようです。
外は、寒いもんね。

家の中はストーブで、ぬくぬく。
というより、小さな炎でやってると、煙が出て煙突がススだらけになるので、温度調節がなかなか難しいのです。
薪仕事(ただ下から上に運ぶのと、ストーブに焼べるだけですが、1本がとても重い)で体力はつくし、火を入れたら薪の状態を頻繁にチェックしなくてはならないし、灰は毎日掃除しなくてはならないけれど、それでもストーブを導入して本当に良かったと感じています。

スープや、シチューやカレーをよく作るようになりました。
キッチンの調理台は、最初の強火の調理だけ。
それ以外は、ゆっくりとストーブでコトコトやってます。
アレックス用に、焼芋もよく焼きますよ。
オイルヒーターは昼間だけ、散歩から帰って落ち着いたら、そこからストーブを深夜まで使い、最後の薪一本で朝方まで暖かい状態が保てます。
なによりも、キッチン側の煙突の壁が、次の日の昼過ぎまで暖かいのには、驚かされました。
この先、どこかに引っ越しても、調理台のあるストーブが使える場所がいいなと、暖かさとストーブ調理に思いっきりハマっております。

| 日々の生活 | 12:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これからしばらく雪の予報

2013-01-16a.jpeg

気温が下がり始め、外は雪景色です。
鼻を舐めるペロペロ音が午前中は、ずっとバックグラウンドにありました。
雪の中にずっと鼻を突っ込んで散歩していた証拠。
たっぷり雪も食べた模様。

2013-01-16b.jpeg

いいお歳なんだから、少し身体を労ったらどうなの?

| 日々の生活 | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした隙に

2013-01-15.jpeg

アレックス様専用の寛ぎの場は、ベッドルームのハウス、二人掛けソファー、リビングに置かれたマットと3カ所あります。
そして、床はどこで寝転がってもOKになっています。
なのに、なのに、最近は、私が手作業しているソファーの横に登りたくなるらしい。

最初は遠慮がちに隣で丸まっていて、ちょっと私がキッチンに行った瞬間に、占領された。
あまりにも心地良さそうに、私のお尻で暖まったクッションを枕にしているので、このまま寝かせてあげました。

相変わらず、甘いでしょ。

| 日々の生活 | 12:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。