2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大切な人がまたいなくなった

今朝、5時半頃、大きな物音で目が覚め、上の階の様子がおかしいことに気づいた。
心配になって様子を見に行くと、すでに救急隊の人達が到着していた。

オヤジが倒れた。
心臓発作。

電気ショックで、一度は戻ってきたので安心したが、それは少しの間しかもたなかった。
オヤジは別の世界に行ってしまった。

大切な人がまたひとり旅立ってしまった。
さみしい。

これから、私達はどうなるんだろう?

2010-02-23.jpeg

この冬の豪雪で、オヤジは鳥達を心配して木に餌をつるしていました。
昨日も、また新しい餌を付けに着てたのに。
沢山の鳥たちが、オヤジのおかげで飢えなくてすんだよ。
今日もいっぱい食べに来ているよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最悪じゃ

母ちゃん、久しぶりの散歩。
まさか、ここまで散歩道の状態が悪くなっているとは思わなかった。

2010-02-12a.jpeg

一番雪深かった頃の写真です。

日中、3~5cmの雪が積もったために、その下にある地面がどういう状態か見えません。
雪が融け始めた頃にできた深い足跡が硬く凍り、新雪の下はガタガタになっているのです。
足先で一歩一歩確かめて踏み出しているのに、ズルッと足跡の凹みまで滑り、盛り上がった部分で靴底が引っかかったり。
自信を持って一歩が踏み出せない。
ほんの1kmちょっとしか歩いていないのに、帰る頃には疲れきっていました。


2010-02-12b.jpeg

雪深くて大変だなと思っていたこの頃。
全然この頃の方が歩きやすかった。
今は、史上最悪でございます。
アレックスも私も、転ばず怪我せず帰ってこれて良かった。

雪深くなってから、スキー板をつけて滑っていく人をよく見ます。
そのほうが、穴ぼこにはまらず、楽しく散歩できそうだ。

| 日々の生活 | 18:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヨダレだらだら再び

1月10日と同じような症状が現れました。
お昼ごはんをいつもより30分ほど遅くなってしまい、アレックスを待たせてしまいました。
ゴハンを食べ終わって、ダラダラとヨダレが止まらない。
これは、やっぱりおかしいと病院に電話しました。
風邪をひいている子が多いので、風邪だと思うが、状態を見た方が良いということで、夕方病院へ。

2010-02-11a.jpeg

目は涙目だし、鼻水もいつもより多く、ヨダレはぽたぽた落ちています。
鼻の周りもずっと舐めているから、ベタベタになっています。

怖がるアレックスを診察台に載せ、先生は、口を思いっきり開けさせ喉をチェックしました。
久しぶりの口の中の検査に、アレックスは、唸るかと思いましたが、逃げるのに必死でピーとも鳴かなかった。
診断の結果は、扁桃腺が炎症を起こしているということでした。
注射2本を打ってもらい、抗生物質5日分貰いました。


2010-02-11b.jpeg

1ヶ月以上、地面に雪が残っているので、雪遊びをしすぎて風邪をひかせてしまったようだ。
1月10日は、雪投げで大興奮させて、大鳴きさせてしまった。
今日は父ちゃんが雪かき中ずっとアレックスは鳴いていた。
(なんと興奮しすぎて、初めて庭の柵を飛び越えてしまった。)
そのため、余計に喉を痛めてしまったのかもしれない。
そこへ空腹で胃液が逆流したのかもしれないし。。。
しばらくの間は、体を冷やし過ぎないように、散歩も短めにしようと思います。

本日の体重39kg。

| 健康管理 | 18:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩前は興奮気味

父ちゃんが帰ってきてから、ほぼひきこもり状態の母ちゃんです。
今日は、重い腰を上げて、庭へ3歩程出て写真を撮りました。

散歩前のアレックスです。

2010-02-10a.jpeg

父ちゃんは、まだ扉の向こうで靴を履いています。
出てくるまで、いつも興奮してキュンキュンキャンキャン鳴いて呼びます。
途中、興奮を抑えるためか?雪をシャリシャリ。
雪は、ここ数日降っていませんが、気温が低く、表面が硬く固まっています。


2010-02-10b.jpeg

あっ、父ちゃん出てきた。


2010-02-10c.jpeg

早く、行くよ~♪

| 日々の生活 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

写真遊び

2010-02-09a.jpeg


2010-02-09b.jpeg


2010-02-09c.jpeg


2010-02-09d.jpeg


2010-02-09e.jpg

PhotoFuniaで遊んでみました。

| 日々の生活 | 19:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この冬のジャンプ集合

2010-02-08a.jpeg

ワニっぽい。

2010-02-08b.jpeg

前脚がかわいい。

2010-02-08c.jpeg

横向き。キャイーン。

2010-02-08d.jpeg

カメラ目線。

| 日々の生活 | 19:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まじ顔

2010-02-07a.jpeg

笑って!

2010-02-07b.jpeg

いい顔してよ〜。

2010-02-07c.jpeg

写真はつまらなくて笑えないってか?

| 日々の生活 | 19:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拾い食いは怖い

2010-02-06a.jpeg

父ちゃんとアレックスは、口輪をしたダルメシアンに会ったそうです。
他犬を噛まないようにしているのかと思ったら、誤飲防止のためらしい。
この子、テニスボール等、自然に出てこないサイズの物を飲み込んで、今までにすでに3回もの開腹手術をしたんですって。
拾い食いの癖って、なかなか直らないのね。
口輪でもなんでもして、飼い主さんが阻止したい気持ち、とてもわかります。

アレックスも以前、おもちゃを飲み込んだことがあるので、もう小さいおもちゃでは遊べません。
多分アレックスは、あの時、病院に連れて行かれて、あんなに気持ち悪い思いをして吐かなければいけなかった理由が、おもちゃを飲み込んだからとは思っていないだろう。
誤飲がいけないことだとは学んでないと思う。

2010-02-06b.jpeg

| 日々の生活 | 19:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お帰りです

2010-02-05.jpeg

やっと、やっと父ちゃんが帰って来たよ。
父ちゃんの帰りが、こんなに待ち遠しかったのは、何年ぶり(おいっ!)だろう?
母ちゃん、冬眠したい気分ですが、アレックスと共に規則正しい生活をしていたから、明日も多分、同じ時間に起きちゃうね。

| 日々の生活 | 19:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勘違い

2010-02-04a.jpeg

父ちゃんは、今日帰ってくるんだと思ってた。
朝の散歩のとき、いつもより到着が遅いなと思った。
夕方の散歩のとき、夕方着の便があるのかと思ってた。
夜になって、帰りは明日と気づく。 アホです。
お昼頃に、もうすぐ休めるモードに入ってしまったため、一気に今までの疲れが出始めました。

2010-02-04b.jpeg

アレックスも、この深い雪に疲れてきているのかな?
ちょっと歩くと、こうやって休憩を取っています。
父ちゃんが帰ってきたら、話したいことがいっぱいあると思ったが、ただただ「雪がすごかった」というのを説明するだけで終わりそうだ。

| 日々の生活 | 19:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。